読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまみしゅらん これは私が200軒のパン屋を巡るブログ!

やまみしゅらんが独断と偏見でおすすめのお店をご紹介していくブログです。

兵庫 神戸◆ハラダのパン◆パン屋200店舗まで残り36!!

◉きょうのパン 兵庫 神戸 長田区

◆ハラダのパン◆
★★★☆☆ 3つ星(勝手に評価)

神戸市内の小学校給食や病院のパンも取り扱う老舗店で,神戸の方で知らない人はいない程の有名なパン屋さんだそうです。
「西のハラダ,東のイスズ」と言われているくらいだそうです‼︎
昭和31年から学校給食を始められ,現在は26の小学校にパンを納入されています。
他にも約100カ所の病院にも納入されています。

創業当時はパン焼き窯が無かったため,レンガやトタンを拾い集めて窯を作られたそうです。
そしてお客様が持参された小麦粉をパンにしてお返しすることからハラダのパンは始まったそうです。

昭和を感じるお店で,年配の方が喜びそうな定番モノや懐かしいモノがたくさん並んでいます。
そして全体的にとてもリーズナブルです‼︎
昔ながらのお値段なのでしょうか?


✴︎牛すじぼっかけパン✴︎
ぼっかけ”とは「牛すじ」と「こんにゃく」を甘辛く煮たものだそうです。
神戸 長田のソウルフードとして愛されている“下町の味”です。

細かくした国産牛すじとこんにゃくを醤油、みりん、砂糖で2時間かけて炊きあげて作られます。
冷ましてからパンにぼっかけを詰め込み,爆発を防ぐために1度オーブンで焼いてからパン粉を付けて揚げるのだそうです。
なかのぼっかけの具は結構たくさん入っています。
サクサクした揚げパンとぼっかけが合っていました。


✴︎あんフライ✴︎
なかにこしあんがずっしり入った揚げドーナツです。

{93EE2542-8942-4568-8AF1-F0E82664E71D}

✴︎そばめしロール✴︎
そばめしとは,昭和30年頃にお好み焼き屋で昼食としてそば焼きとご飯を一緒に炒めて提供されたのが始まりだそうです。
こちらも神戸 長田のソウルフードとして愛されている“下町の味”です。

焼きそばにご飯にパンとまさに炭水化物のオンパレードです‼︎(笑)

そばめしにはぼっかけに入っているのと同じように,じっくり煮込んだ細かい牛すじとこんにゃくが入っていて,地元のソースを使用されています。 


✴︎三角カレーパン✴︎
昔懐かしい復刻版だそうです。

食パンをナナメに三角にカットして,カレーをサンドしてからパン粉をつけて揚げています。
なかに入っているカレーは辛すぎず甘すぎずとても家庭的な懐かしい味がします。

おまけにボリュームがあるのにもかかわらず60円とめちゃめちゃ安いんです‼︎
これは1度購入してみる価値がありますよね‼︎

ただ,耳のところがビックリするくらい堅い‼︎(笑)
食べられる時は耳部分は用心して食べてください‼︎(笑)

{ED86566D-6FCD-42FA-B5F2-5F7F40C4A81E}

店内にはイートインスペースもあり,コーヒーなども販売されています。



残りあと36店舗(o˘◡˘o)




TV・雑誌掲載
TAKEOUTできる
長田区2店舗
兵庫県神戸市長田区六番町7-2

営業時間/7:30〜20:00

定休日/不定休

昭和21年(1967)創業

駐車場なし


参考になった方は
ワンクリックお願いします♡

広告を非表示にする