やまみしゅらん これは私が200軒のパン屋を巡るブログ!

やまみしゅらんが独断と偏見でおすすめのお店をご紹介していくブログです。

京都 四条◆京都宇治総本家 辻利 京都店◆スイーツ 抹茶

◉きょうのすいーつ 京都 東山区 四条

京都宇治総本家 辻利 京都店
★★★☆☆ 3つ星(勝手に評価)

創業者は辻利右衛門さんで,
創業 萬延元年とかなりの老舗です。

辻利右衛門さんは,保存性の高い茶櫃(缶櫃 かんびつ)を考案し,お茶の販路を拡大されました。
また,玉露の茶葉を針状の美しい鮮緑に仕上げる「玉露製法」を確立され,
高級茶の代名詞ともいわれる”宇治茶の名声の礎”を築かれました。

今回はお土産でいただきました。
1つ1つ個包装されているので食べやすいです‼︎

✴︎京茶ラスク 抹茶✴︎
バゲットを焼き上げて辻利の宇治抹茶チョコレートでコーティングされています。
ラスクの表側と側面だけで,裏側にチョコレートはついておらず,ちょっとパサつきがありました。


✴︎京茶ラスク ほうじ茶✴︎
辻利のほうじ茶チョコレートでコーティングされています。
{9AB35D95-A68B-4DB0-882E-7BB5552BC65D}
2階にはセルフのイートインスペースもあり,石臼で挽かれたての新鮮な抹茶を使用されています。
店内でいただけるスイーツがとても美味しそうなので,京都に訪れる際は是非行ってみたいと思います♡

{16C491F0-2DF2-4F62-82A4-4C0AD3CC1AEA}
HP引用


こちらは片岡物産が経営されているそうです。
片岡物産とはGODIVALiptonなどを日本で経営・販売されている会社です。


また,辻利があまりにもいろんな系列?のお店があるのでどういうしくみか気になって調べてみました。

辻利は,主に代表的な会社が3つあるようです。
・京都宇治 辻利
・京都 宇治辻兵衛本店


【京都宇治 辻利
(株式会社 辻利一本店)
創業者 辻利右衛門氏の本家。

二代目 辻豊次郎氏は,創業者 辻利右衛門氏の息子である。

創業者 辻利右衛門氏の息子 二代目 豊次郎氏の娘の家系でおられた
辻利兵衛氏は,創業者 利右衛門氏の事業を二代目 豊次郎氏が引き継ぐまでの間,一時的に引き継いでおられた。
京都・宇治 辻利兵衛本店」の先祖にあたる。


【京都・宇治 辻利兵衛本店】
(株式会社 辻利兵衛本店)
辻利兵衛氏は,創業者 辻利右衛門氏の息子 二代目 辻豊次郎氏の娘の家系。
本家「京都宇治 辻利」とは分家にあたる。

本家「京都宇治 辻利」と「京都・宇治 辻利兵衛本店」が同じ”山利”の商標を使用されている理由です。


(株式会社 祇園辻利)
本家「京都宇治 辻利」と「京都・宇治 辻利兵衛本店」とは親戚筋であり,分家にあたる。

辻利右衛門氏が茶葉の生産栽培育成と問屋業を営まれ,
弟 三好徳次郎氏は主に販売業に携わられていた。

三代目 三好徳三郎氏が台湾に渡り,日本茶を広め,
四代目 三好正雄氏が台湾から帰国されて祇園の地に開店。
五代目 三好通弘 会長が「祇園辻利」と名付けた。


どこの会社もルーツはやっぱり創業者の辻利右衛門氏だったのですね。



お取り寄せ有
TAKEOUTできる
京都1店舗、大阪1店舗
京都市東山区四条通大和大路西入中之町215
 

営業時間/11:00〜20:00

定休日/年中無休

萬延元年(1860)創業

駐車場なし


参考になった方は
ワンクリックお願いします♡

広告を非表示にする