やまみしゅらん これは私が200軒のパン屋を巡るブログ!

やまみしゅらんが独断と偏見でおすすめのお店をご紹介していくブログです。

《閉店》【大阪・新町】 くだもんやYUKKO (LUNCH)(DINNER)(CAFE)

くだもんやYUKKO
★★★☆☆

□メディア紹介□
雑誌やTV等にたくさんとりあげられております。





関西ではまだまだ馴染みの少ないフルーツパーラー。
10年間、青果市場でせりをしていたオーナーが新町に「くだもんやYUKKO」をオープンさせた。

20.30代の果物消費量が極端に低いから、そんな我々の歪んだ食生活を、 YUKKOにきて正してほしかったとオーナーの米塚広行さん。

くだもんやですから、店内の果物を買って帰ることももちろんできます。
店内にある果物を「これ食べます」とお願いしてその場でカットしてもらってカフェでいただくこともできます。

入り口を入ってすぐのところには、リンゴやバナナ、桃やパイナップル、
キウイにアボガドなどなど、色つやのいい果物たちが迎えてくれます。
壁やテーブルなどには焦げ茶の木がメインに使われていて、素朴で落ち着いた雰囲気。

フルーツを少しでもおいしく見せるために、和食の盛りつけ方を取り入れたり、
京都の「賀茂窯」というところに特注した素朴な肌合いの陶の器たちで出してくれたりと、
果物への愛情がいっぱいの果物料理。

想像してたよりメニューは多く、お馴染みのフルーツキーマカレーや、
サラダとトーストのセットが数種類に、バゲットのフルーツサンドセットや、
デザート類のパフェ、フルーツジュースはもちろん、珈琲や紅茶もあります。




(LUNCH)
●フルーツキーマカレー レディースセット:850円
〔カレー・サラダ・フルーツ・ミニデザート付〕

本日のドリンク(550円)が+250円で追加できます。
(黒ゴマバナナジュースとレモネードの2種類)

ランチタイムに行列が出来る程の人気メニュー。
女性用に少なめのカレーとカットフルーツの盛り合わせ付きセットがあるのも嬉しい。
全部残らず頂きました♪

カレーは甘酸っぱいフルーツの味がほんのりしますが、違和感なく美味しく食べれました!
酢豚のパイナップルが苦手な人は、もしかしたらNGかも。
初めて食べる味!とってもおいしかったです!
半分はフルーツで出来てるそうで、使われている果物は、バナナ、パパイヤ、アボカド、パイナップル、リンゴ、キウイそしてトマトに玉ねぎ、生姜、ひき肉。
ここに胡椒や、ターメリックガラムマサラなどの香辛料を加えて、二時間かけて煮込んで、
一晩寝かせたものなんだそうです。

フルーツがたくさん入ってると思うだけで、身体によさそうな気がします。
カレーの量は多くはないのでちょっと物足りない感がありました。

フルーツは、パイナップルにライチ、オレンジの3種類。
みずみずしく美味しかったです。

小さなサラダには、レタスに柑橘系のフルーツが少し。
それと、小さなヨーグルト&ゼリーがありました。


●苺パフェ:950円
たっぷりの苺とバニラアイスやパイナップルのシャーベット、
ミントのジュレ、苺ジャムなどが入っていて甘いもの好きには大満足♪♪

●YUKKOパフェ:950円
林檎・パイン・キウイ・バナナを中心に季節のフルーツが器から溢れんばかりに乗っていまして、
ジャム・ジュレ・ナタデココ・フルーツシャーベットにソフトクリームまで使った贅沢なパフェでした。
大きくて、キウイ、リンゴ、オレンジとフルーツがたっぷり!
上のフルーツの下にはジュレがしきつめてあって、あっさり、さっぱりで、ちょうどイイ感じです。
マーマレードみたいなのが入っていて、それはちょっと味が濃いかなと思いましたが、
食べれば食べるほど、いろんな味が出てきて、とっても楽しいパフェだと思いました。

::: TAKE OUT :::
できます!!!

_| ̄|○ 行き方 ○| ̄| _ 
住  所:大阪府大阪市西区新町1-20-6
電話番号:06-6532-0037
営業時間:11:00〜21:30(L.O.21:00) (月曜定休)
    (LUNCH)11:00〜15:00(L.O.14:30)
     (土・日・祝)12:00〜17:00(L.O.16:30)

Θ車Θ
駐車場なし
近くにコインパーキング有

Θ電車Θ
大阪市営地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」?出口 徒歩3分
3つ目の筋を西へ入って2筋越えると右手に見えてきます。

広告を非表示にする